カラコンDIA 着色直径 BC PWRのとは?どうやって選ぶの?

カラコンを使う人なら絶対に知っておきたいレンズデータ。
それがカラコンの「DIA」や「着色直径」、「BC」、「PWR」というものです。

カラコンのDIA・着色直径とその選び方

カラコンのDIAとは、レンズの直径のことをいいます。レンズのカーブを考慮せず、丸いレンズの端から端までをまっすぐに測った数値です。
それに対して、着色直径は、着色されている部分の直径をいいますが、まっすぐに測るのではなく、レンズの緩やかなカーブに沿って測ります。

着色部分は、レンズのフチ部分よりもやや内側にあるものですが、着色直径はカーブに沿って測るために、DIAよりも長くなる場合があるのです。
目の大きさに影響を及ぼすのは、DIAよりも、着色されている部分の直径の方ですから、しっかりチェックしましょう。

なるべくナチュラルで大きくなりすぎないカラコンがいいなら、着色直径が大きすぎないものを選び、
とにかくデカ目になりたいなら、着色直径が大きいものを選びましょう。

カラコンのBC/PWRとは

BCは「ベースカーブ」、PWRは「度数」のことです。これらの数値は、人それぞれ違うので、眼科で測ってもらわないと分かりません。
通販サイトでの購入で、処方箋が必要ない場合も、初めて買う場合は、きちんと眼科へ行ってコンタクトレンズについて相談し、処方箋をもらってください。

ベースカーブは、レンズのカーブ具合を数値化したものです。
ちゃんと自分のベースカーブの数値と合うレンズを選ばなければ、ずれやすかったり、目に傷がついてしまったりしますから、適当に選ばないでくださいね!

度数は、自分の視力がいくつであるかを知っているだけでは分かりません。
眼科で調べないと、合う度数がいくつかは分からないので、きちんと確認してくださいね!

通販サイトでカラコンを買うと安いし、種類もたくさんあるし、手軽です。処方箋なしでも買えるところが増えてきたので、ますます通販サイトを使う人が増えています。通販サイトで商品を選ぶ際に、それらの単語や、自分の数値を知っておく必要があるのです。 適当でいいや、と安易に考えて、数値をきちんと確認しないままカラコンを買ってしまったら、装用感がよくない上に、目に悪影響を与える場合がありますよ!だから、きちんと知っておいてくださいね。

総合版 カラコン人気ランキング!

カラコン人気ワンデーおすすめランキング
2014年12月4日 コメントは受け付けていません。 カラコンQ&A