一重まぶたのカラコン 大きさは小さめ&ナチュラルなのがおすすめ!

カラコン人気ワンデーランキング

大きな二重まぶたで目元を強調し、外国人のような華のある顔になるのが最近の流行です。

インパクトに欠けるアジア人然とした一重まぶたは、メイクでもなにかとコンプレックスになる傾向があります。

でも、モデルなら富永愛さんやりょうさん、女優なら多部未華子さんや吉高由里子さんも一重、あるいは奥二重といった、今の流行では一般的に不利と言える目元です。

それにクールビューティーの黒木メイサさんもくっきり二重ではありません。しかし、しっかりとした目力を持った美人です。

芸能界には一重まぶたでも大きな魅力を放っている美人は大勢いるのですから、素人でもマネできないわけありません。

メイクをするとき、流行とはちょっと違う一重まぶたは大きな悩みになることが多いので、カラコンも使ってみたいけど違和感が出てしまうのではないかと不安になることが多いようです。

一重まぶたにオススメなサークルタイプのカラコン!

一重まぶたに合うカラコン、合わないカラコンはありますが、決してカラコンの使用自体がNGというわけではありません。カラコンを使えば黒目がちな瞳で可愛くなれたり、まぶたがくっきりしていなくても外国人のような明るい瞳で印象を変えられたりします。積極的に使っていきましょう。

一重まぶたで使いやすいカラコンは、サークルタイプのデザインです。レンズのフチを囲むように色が入っているレンズで、一般的にナチュラル系の色使いに多いものです。

あまり大きすぎると違和感が出てしまうので、直径はだいたい14ミリまで。デカ眼効果を狙うなら、単にレンズの直径を大きくするより、一重まぶたなら黒いフチがしっかり入ったレンズを選ぶ方がインパクトが強く、瞳が盛れるようになります。一重まぶたで黒レンズは小動物のような反則的な可愛さが出ます。

直径14ミリのサークルタイプ「ヴィーナスアイズ キャンディーカラー」のブラウンカラーがナチュラルでおすすめです。

黒木メイサさんのようにクールビューティーを目指すなら明るいブラウンやピンクを選んでもいいかもしれませんね。

逆にハーフのように見えるほど明るいレンズ、特にフチがないタイプは一重まぶたにはハードルが高くなります。顔全体の骨格などにもよりますが、ワンデーや安いもので試しつつ、自分に合う色合いを探すようにするといいでしょう。

総合版 カラコン人気ランキング!

カラコン人気ワンデーおすすめランキング
2014年12月24日 コメントは受け付けていません。 カラコンQ&A